何を入れてどこにくっつけよう?窓付きで中身も見えて便利

マグネットでくっつく窓付き便利ケース使用例01

 

「これ便利よ。友達はプリザーブドフラワーをいれて飾るって言ってたよ」
なるほどぉ!友達に100均で会った時の会話です。

で、買いました「マグネットでくっつく窓付き便利ケース」。

「なんとなく何かに使えそう」これ100均での買い物の常套句になっています(で買い過ぎる)、
これもそうです。

さて、帰って何を入れたかというと、友達にならって家にあった小さめの造花をびっしり入れてみた。
なかなか可愛い!冷蔵庫にピッタリくっついていいですね。
何個か揃えてみるとちょっといいかも。

小さい子供さんがいるご家庭では、お薬とか口にいれちゃいけないものをなるべく高いところに収納するのは鉄則ですね。
その時もきっちりフタがしまってなおかつマグネットでしっかりとまるので
冷蔵庫の扉の高いところにくっつけておくのもいいかもしれません。

DIYが趣味の方には、細かいねじくぎ等の保管にいいかも。
窓つきなので種類別にいれて工具棚にくっつけて置けば作業もはかどりそうですね。

また、細かい生活感あふれるものを隠す収納の時には、コレ。
つい置き忘れてしまう髪留めを入れて、洗面所の洗濯ラックのスチール製天板の裏側にくっつけてみました。

 

マグネットでくっつく窓付き便利ケース使用例02

 

隠せるけれど手に取りやすくて良い収納方法です。

扉の裏側に100均で売られているホワイトボードを取り付けてこまごまとしたものをいれてくっつけて収納するというのはどうでしょう?
100均グッズをいろいろ組み合わせることで使い道が広がりますね。

窓付きでシンプルな缶であるところは工夫しどころがいっぱいです。
こういうケースは大人買い、5個くらい一度に買って種類分けに使いたいと思います。

また、買い足そう。何入れようかな?

 

レビュアー:ががかあちゃん

購入店舗:ダイソー

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ