おうちで思う存分ビンゴ大会!楽しいっ♪

ビンゴビンゴゲーム使用例2

長女が先日の町内の祭りで、ビンゴ大会に使うビンゴカードをうっかり紛失してしまいました。
家族で一枚しかもらえないカードだったので、その落胆振りはそれはそれはひどいものでした。

その気持ちを晴らすグッズを見つけました。
ズバリ「ビンゴビンゴゲーム」です!

ビンゴビンゴゲーム使用例1

ビンゴマシンとビンゴカードのセットです。
ガチャガチャのプラスチックカプセルに似たスケルトンのビンゴマシンに、おはじき大の数字の書かれたチップ60枚を入れて準備。

ビンゴマシンのカプセル上部を回すと、チップが一枚落ちてきて数字を読んでビンゴゲームをします。

 

ビンゴビンゴゲーム使用例3

小さいながらも良く出来ていて、きちんとセットすればチップが裏返しで落ちてきて何番かな?というワクワク感が少し味わえます。
楽しむための注意は、ビンゴマシンは3つのパーツに分かれますが、必ず溝にしっかり合わせて組み立てること。
カプセル内の羽根のようなものは、チップをうまく一枚づつ出すためのすり切りの役目を果たすようなので、幅広の方を前方にセットすること。
値段が100円ですから、乱暴に扱うとすぐ外れますのでご注意を。

ビンゴカードは8枚付属しています。貧乏性の我が家は、穴を戻して何度か使いましたが、100円ショップでビンゴカードのみを買うことができます。

また、チップが小さく数が多いので保管にはプチプチ袋などを利用して無くさないようにする工夫も必要です。

こんなもの要る?と思いましたが、お菓子を賭けて子ども達とやりましたが、盛り上がりました。
家族やお友達でのちょっとしたパーティーで、意外と盛り上がるビンゴゲームにいかがでしょうか?

 

レビュアー:ががかあちゃん

購入店舗:ダイソー

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ